椅子を使ったエクササイズで腹筋を鍛えています。

腹筋を鍛えたいけれど、なかなか続かない私は、毎日友人と一緒に椅子を使った腹筋トレーニングをしています。この腹筋方法では、わざわざ床に寝転ぶ必要がないので、椅子があればどこででも出来ます。お金もかからないため、気軽に始められる方法でもあります。

まず椅子に深く腰かけた状態でスタートです。ただし、背もたれには寄りかからないで姿勢をキープしておきます。次に両脚を伸ばして、椅子と同じくらいの高さまで上げます。そこからどんどん脚を曲げていき、太ももが胸につくようにします。この時、両脚は椅子の高さより上に来ており、身体で脚を抱え込むような姿勢です。それからまた元の状態に戻していきます。

ポイントはこれらの一連の動作をゆっくりと行うことなのです。素早くやるのはとても簡単で、腹筋を鍛えられません。しっかりと時間をかけて、出来るだけゆっくり脚を動かしてください。私の場合、これを特に回数は定めずに、毎日限界までやっています。

友人と一緒にやれば、どちらの方がたくさん出来るか比べられてゲームのようになるので楽しく出来ます。場所をとらず、とても簡単に腹筋を鍛えることが出来る方法だと感じます。

この腹筋方法だけでシックスパットになることは正直難しいです。ただ、お腹がぽっこりと出ているのを気にしている方にはぴったりなので、実践する価値はあるでしょう。